CONTENT コンテンツ

アトリエグラシアのSDGs 目標12「つくる責任 つかう責任」とは?

持続可能な開発目標「SDGs」  世界をより良くするために2030年達成を目標に様々な問題を解決していこうという世界的取り組み。衣装作りを生業としている私がすべきことは何なのか?

目標12 「つくる責任 つかう責任」

アトリエグラシアは2007年の開設当初からお客様のご要望に応じてリフォームやサイズ直しをさせていただいておりますが、それってとても大切なお仕事なのかもしれない。 フラメンコ衣装は着用回数が少ないので何十年も着続けることが可能なんですよね。 今は捨てることなくリサイクルやフリマアプリのご利用が増え、さらに母から娘へ、人から人へと衣装を譲り渡していくことも自然な流れです。 そうして衣装を大切に少しでも快適に着続けていただくお手伝いを、私はし続けていきたいと改めて思ったのでした。